読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Oracleのライセンス数を抑える方法

前回、Oracleライセンスについて簡単にまとめた。 今回はOracleライセンスを最も抑える方法を調べてみた。 前提としては仮想インスタンス単位ごとにOracle DBを扱うことを前提としました。 ゾーン集約など、ひとつのOSにDBを集約したりは考慮しません。 いき…

Oracleのライセンスについてまとめてみる

Oracleのライセンスについてのおぼえがき Oracleライセンスの種類 2017年3月時点で主に二種類 Standard Edition 2(SE2)とEnterprise Edition(EE) 機能の豊富さではSE2 < EEなので、EEはめちゃくちゃ価格が高い。 また、Oracle Databaseが稼働するサーバの物…

WindowsによるOSベースの可用性と冗長性についてまとめてみる

Windowsの冗長性、可用性の機能についてまとめてみます。 用語の整理 MSFC、MSCS、WSFC、NLB・・・調べるといろいろあるけど代表サービスは結局は二つだけでした。 MSFC(Microsoft Failover Cluster)とMSCS(Microsoft Clustering Service)とWSFC(Windows Ser…